介護と仕事の両立できる、たった1割

【介護離職せず家族の介護と仕事を両立できると思うのは約 1 割】


オリックスリビングが毎年実施している介護に関する意識調の結果が報道発表されました。

http://www.orixliving.jp/company/pdf/pressinfo_151104.pdf


自身の介護、約 9 割が不安を感じるも具体的な準備をせず。

理由はイメージがつかないから、と答えた人が45.8と約半数となっています。


この理由について「まだまだ先だと思う(35.3%)」が昨年まではトップだったところ、今年はこの「イメージがつかないから」がトップに来ています。

イメージがしっかりわくような具体的な体験やワークを通じてのセミナーも重要であることが示唆されています。


このアンケートは全国の40代以上の男女1238名にインターネット調査をした結果です。

男性は費用面、女性は精神的な負担を、介護について感じていることもわかります。


ただ、いずれにしても「備えあれば 離職なし」です。

まずは知識の面、そして、実際に体験してみる、というセミナーもご提案しております。

ぜひ、ウィントリアにお問い合わせください。


ウィントリアの社名は「Win-Win-Win」のトライアングルであることを願ってつけました。

介護される方も、介護する方も、会社も、そして社会も、「仕事と介護の両立」が全ての方のWinをもたらすように努力して参ります。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    Marsha Maffei (木曜日, 02 2月 2017 12:43)


    It's an remarkable piece of writing designed for all the web visitors; they will get benefit from it I am sure.

  • #2

    Edison Bentz (金曜日, 03 2月 2017 18:23)


    I believe that is one of the most important info for me. And i am satisfied studying your article. However wanna commentary on some general things, The web site taste is ideal, the articles is actually nice : D. Just right task, cheers